パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの世界市場2024年

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの世界市場に関する調査報告書(HNLPC-18481)・英文タイトル:Global Volatile Silicone Fluid for Personal Care Market 2024
・資料コード:HNLPC-18481
・発行年月:2024年06月
・納品形態:英文PDF
・納品方法:Eメール(注文後2日~3日)
・産業分類:化学&材料
・ライセンス種類
1名閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※下記に記載されている内容(レポート概要、目次、年度、セグメント分類、企業名など)は最新情報ではない可能性がありますので、最新情報はご購入の前にサンプルでご確認ください。

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの世界市場レポート(Global Volatile Silicone Fluid for Personal Care Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの市場規模を算出しました。

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場は、種類別には、粘度2cs以下、粘度2~5cs、粘度5~10cs、その他に、用途別には、メイクアップ、スキンケア、ヘアケア、その他に区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Wacker、Dow Corning、Momentive、…などがあり、各企業のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場の概要(Global Volatile Silicone Fluid for Personal Care Market)

主要企業の動向
– Wacker社の企業概要・製品概要
– Wacker社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Wacker社の事業動向
– Dow Corning社の企業概要・製品概要
– Dow Corning社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Dow Corning社の事業動向
– Momentive社の企業概要・製品概要
– Momentive社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Momentive社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:粘度2cs以下、粘度2~5cs、粘度5~10cs、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:メイクアップ、スキンケア、ヘアケア、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの地域別市場分析

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの北米市場(2019年~2029年)
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの北米市場:種類別
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの北米市場:用途別
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのアメリカ市場規模
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのカナダ市場規模
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのメキシコ市場規模

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのヨーロッパ市場:種類別
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのヨーロッパ市場:用途別
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのドイツ市場規模
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのイギリス市場規模
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのフランス市場規模

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのアジア市場(2019年~2029年)
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのアジア市場:種類別
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのアジア市場:用途別
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの日本市場規模
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの中国市場規模
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのインド市場規模
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの東南アジア市場規模

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの南米市場(2019年~2029年)
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの南米市場:種類別
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの南米市場:用途別

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの中東・アフリカ市場:種類別
– パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの中東・アフリカ市場:用途別

パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの販売チャネル分析

調査の結論

※弊社ではパーソナルケア用揮発性シリコーンオイルを対象に特定の地域に絞ったカスタムレポートも販売しています。各地域限定のレポートは世界市場レポートより値段が高いです。本サイトに表示されていますが、販売終了したレポートもあります。

【アジア太平洋のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場レポート(資料コード:HNLPC-18481-AP)】

本調査資料はアジア太平洋のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アジア太平洋地域における種類別(粘度2cs以下、粘度2~5cs、粘度5~10cs、その他)市場規模と用途別(メイクアップ、スキンケア、ヘアケア、その他)市場規模、主要国別(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)市場規模データも含まれています。パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのアジア太平洋市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アジア太平洋のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場概要
・アジア太平洋のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場動向
・アジア太平洋のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場規模
・アジア太平洋のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場予測
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの種類別市場分析
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの用途別市場分析
・主要国別市場規模(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【東南アジアのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場レポート(資料コード:HNLPC-18481-SA)】

本調査資料は東南アジアのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。東南アジア地域における種類別(粘度2cs以下、粘度2~5cs、粘度5~10cs、その他)市場規模と用途別(メイクアップ、スキンケア、ヘアケア、その他)市場規模、主要国別(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)市場規模データも含まれています。パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの東南アジア市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・東南アジアのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場概要
・東南アジアのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場動向
・東南アジアのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場規模
・東南アジアのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場予測
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの種類別市場分析
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの用途別市場分析
・主要国別市場規模(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【ヨーロッパのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場レポート(資料コード:HNLPC-18481-EU)】

本調査資料はヨーロッパのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。ヨーロッパ地域における種類別(粘度2cs以下、粘度2~5cs、粘度5~10cs、その他)市場規模と用途別(メイクアップ、スキンケア、ヘアケア、その他)市場規模、主要国別(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど)市場規模データも含まれています。パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのヨーロッパ市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・ヨーロッパのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場概要
・ヨーロッパのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場動向
・ヨーロッパのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場規模
・ヨーロッパのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場予測
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの種類別市場分析
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの用途別市場分析
・主要国別市場規模:ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【アメリカのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場レポート(資料コード:HNLPC-18481-US)】

本調査資料はアメリカのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アメリカにおける種類別(粘度2cs以下、粘度2~5cs、粘度5~10cs、その他)市場規模と用途別(メイクアップ、スキンケア、ヘアケア、その他)市場規模データも含まれています。パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのアメリカ市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アメリカのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場概要
・アメリカのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場動向
・アメリカのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場規模
・アメリカのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場予測
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの種類別市場分析
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの用途別市場分析
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【中国のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場レポート(資料コード:HNLPC-18481-CN)】

本調査資料は中国のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。中国における種類別(粘度2cs以下、粘度2~5cs、粘度5~10cs、その他)市場規模と用途別(メイクアップ、スキンケア、ヘアケア、その他)市場規模データも含まれています。パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの中国市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・中国のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場概要
・中国のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場動向
・中国のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場規模
・中国のパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場予測
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの種類別市場分析
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの用途別市場分析
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【インドのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場レポート(資料コード:HNLPC-18481-IN)】

本調査資料はインドのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。インドにおける種類別(粘度2cs以下、粘度2~5cs、粘度5~10cs、その他)市場規模と用途別(メイクアップ、スキンケア、ヘアケア、その他)市場規模データも含まれています。パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルのインド市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・インドのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場概要
・インドのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場動向
・インドのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場規模
・インドのパーソナルケア用揮発性シリコーンオイル市場予測
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの種類別市場分析
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの用途別市場分析
・パーソナルケア用揮発性シリコーンオイルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

▣ おすすめのレポート ▣

  • 陽極酸化アルミニウムテンプレートの世界市場
    陽極酸化アルミニウムテンプレートの世界市場レポート(Global Anodic Aluminum Oxide Template Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ダブルチャンネル、シングルチャンネル、V字型AAO、その他;用途別:バイオミメティックメンブレン、フィルターメンブレン、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目につ …
  • 世界のイオンビーム型蒸着市場
    当資料(Global Ion Beam Based Deposition Market)は世界のイオンビーム型蒸着市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のイオンビーム型蒸着市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:シングルイオンビーム型蒸着技術、デュアルイオンビーム型蒸着技術;用途別:バルク弾性波(BAW)フィルター周波数トリミング、表面 …
  • 高度フォーム状創傷被覆材の世界市場
    高度フォーム状創傷被覆材の世界市場レポート(Global Advanced Foam Wound Dressings Market)では、セグメント別市場規模(種類別:粘着性フォーム被覆材、非粘着性フォームド被覆材;用途別:慢性創傷用、急性創傷用、外科的創傷用)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析で …
  • 家庭用ゼロターン芝刈り機の世界市場
    家庭用ゼロターン芝刈り機の世界市場レポート(Global Residential Zero-Turn Mowers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ガス、電気、その他;用途別:オンラインチャンネル、オフラインチャンネル)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナ …
  • 世界のドローン用電池システム市場
    当資料(Global Drone Battery System Market)は世界のドローン用電池システム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のドローン用電池システム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:燃料電池、ニッケルカドミウム電池、リチウムポリマー電池、その他;用途別:民間ドローン、軍用ドローン、その他)、主要地域別市場規模 …
  • 世界の窒素充填包装システム市場
    当資料(Global Nitrogen Filling Packaging System Market)は世界の窒素充填包装システム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の窒素充填包装システム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:工業用窒素充填システム、食品用窒素充填システム;用途別:航空宇宙・防衛、発電、医療、その他)、主要地域別市 …
  • 海上衝突回避及び物体検出器の世界市場
    海上衝突回避及び物体検出器の世界市場レポート(Global Maritime Collision Avoidance and Object Detectors Market)では、セグメント別市場規模(種類別:LiDAR、マシンビジョン、レーダー、その他;用途別:死角検出、ナイトビジョン、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細 …
  • 機能性ポリカルボン酸塩系超塑剤の世界市場
    機能性ポリカルボン酸塩系超塑剤の世界市場レポート(Global Functional Polycarboxylate Superplasticizer Market)では、セグメント別市場規模(種類別:高スランプ保持タイプ、収縮抑制&クラック防止タイプ、その他;用途別:商業用コンクリート、プレキャストコンクリートユニット)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャ …
  • レジパスビルアセトンの世界市場
    レジパスビルアセトンの世界市場レポート(Global Ledipasvir Acetone Market)では、セグメント別市場規模(種類別:純度≧97%、純度≧98%、純度≧99%;用途別:遺伝子型1A C型肝炎ウイルス、遺伝子型1B C型肝炎ウイルス、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析 …
  • 世界の鉛フリーバンプ(LFB)市場
    当資料(Global Lead Free Bump (LFB) Market)は世界の鉛フリーバンプ(LFB)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の鉛フリーバンプ(LFB)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:鉛フリーSnAgバンプ、その他;用途別:300mmウェハ、200mmウェハ)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報 …