温度センサーICの世界市場2024年

温度センサーICの世界市場に関する調査報告書(HNLPC-19887)・英文タイトル:Global Temperature Sensor IC Market 2024
・資料コード:HNLPC-19887
・発行年月:2024年04月
・納品形態:英文PDF
・納品方法:Eメール(注文後2日~3日)
・産業分類:電子&半導体
・ライセンス種類
1名閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※下記に記載されている内容(レポート概要、目次、年度、セグメント分類、企業名など)は最新情報ではない可能性がありますので、最新情報はご購入の前にサンプルでご確認ください。

温度センサーICの世界市場レポート(Global Temperature Sensor IC Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、温度センサーICの世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。温度センサーICの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、温度センサーICの市場規模を算出しました。

温度センサーIC市場は、種類別には、アナログ温度センサーIC、デジタル温度センサーICに、用途別には、電力系統監視、環境監視、コールドチェーン監視、産業用制御、スマートメータリング、ウェアラブル、HVAC、その他に区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、STMicroelectronics、ABLIC、Melexis、…などがあり、各企業の温度センサーIC販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

温度センサーIC市場の概要(Global Temperature Sensor IC Market)

主要企業の動向
– STMicroelectronics社の企業概要・製品概要
– STMicroelectronics社の販売量・売上・価格・市場シェア
– STMicroelectronics社の事業動向
– ABLIC社の企業概要・製品概要
– ABLIC社の販売量・売上・価格・市場シェア
– ABLIC社の事業動向
– Melexis社の企業概要・製品概要
– Melexis社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Melexis社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

温度センサーICの世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:アナログ温度センサーIC、デジタル温度センサーIC
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:電力系統監視、環境監視、コールドチェーン監視、産業用制御、スマートメータリング、ウェアラブル、HVAC、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

温度センサーICの地域別市場分析

温度センサーICの北米市場(2019年~2029年)
– 温度センサーICの北米市場:種類別
– 温度センサーICの北米市場:用途別
– 温度センサーICのアメリカ市場規模
– 温度センサーICのカナダ市場規模
– 温度センサーICのメキシコ市場規模

温度センサーICのヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– 温度センサーICのヨーロッパ市場:種類別
– 温度センサーICのヨーロッパ市場:用途別
– 温度センサーICのドイツ市場規模
– 温度センサーICのイギリス市場規模
– 温度センサーICのフランス市場規模

温度センサーICのアジア市場(2019年~2029年)
– 温度センサーICのアジア市場:種類別
– 温度センサーICのアジア市場:用途別
– 温度センサーICの日本市場規模
– 温度センサーICの中国市場規模
– 温度センサーICのインド市場規模
– 温度センサーICの東南アジア市場規模

温度センサーICの南米市場(2019年~2029年)
– 温度センサーICの南米市場:種類別
– 温度センサーICの南米市場:用途別

温度センサーICの中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– 温度センサーICの中東・アフリカ市場:種類別
– 温度センサーICの中東・アフリカ市場:用途別

温度センサーICの販売チャネル分析

調査の結論

※弊社では温度センサーICを対象に特定の地域に絞ったカスタムレポートも販売しています。各地域限定のレポートは世界市場レポートより値段が高いです。本サイトに表示されていますが、販売終了したレポートもあります。

【アジア太平洋の温度センサーIC市場レポート(資料コード:HNLPC-19887-AP)】

本調査資料はアジア太平洋の温度センサーIC市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アジア太平洋地域における種類別(アナログ温度センサーIC、デジタル温度センサーIC)市場規模と用途別(電力系統監視、環境監視、コールドチェーン監視、産業用制御、スマートメータリング、ウェアラブル、HVAC、その他)市場規模、主要国別(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)市場規模データも含まれています。温度センサーICのアジア太平洋市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アジア太平洋の温度センサーIC市場概要
・アジア太平洋の温度センサーIC市場動向
・アジア太平洋の温度センサーIC市場規模
・アジア太平洋の温度センサーIC市場予測
・温度センサーICの種類別市場分析
・温度センサーICの用途別市場分析
・主要国別市場規模(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)
・温度センサーICの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【東南アジアの温度センサーIC市場レポート(資料コード:HNLPC-19887-SA)】

本調査資料は東南アジアの温度センサーIC市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。東南アジア地域における種類別(アナログ温度センサーIC、デジタル温度センサーIC)市場規模と用途別(電力系統監視、環境監視、コールドチェーン監視、産業用制御、スマートメータリング、ウェアラブル、HVAC、その他)市場規模、主要国別(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)市場規模データも含まれています。温度センサーICの東南アジア市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・東南アジアの温度センサーIC市場概要
・東南アジアの温度センサーIC市場動向
・東南アジアの温度センサーIC市場規模
・東南アジアの温度センサーIC市場予測
・温度センサーICの種類別市場分析
・温度センサーICの用途別市場分析
・主要国別市場規模(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)
・温度センサーICの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【ヨーロッパの温度センサーIC市場レポート(資料コード:HNLPC-19887-EU)】

本調査資料はヨーロッパの温度センサーIC市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。ヨーロッパ地域における種類別(アナログ温度センサーIC、デジタル温度センサーIC)市場規模と用途別(電力系統監視、環境監視、コールドチェーン監視、産業用制御、スマートメータリング、ウェアラブル、HVAC、その他)市場規模、主要国別(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど)市場規模データも含まれています。温度センサーICのヨーロッパ市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・ヨーロッパの温度センサーIC市場概要
・ヨーロッパの温度センサーIC市場動向
・ヨーロッパの温度センサーIC市場規模
・ヨーロッパの温度センサーIC市場予測
・温度センサーICの種類別市場分析
・温度センサーICの用途別市場分析
・主要国別市場規模:ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど
・温度センサーICの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【アメリカの温度センサーIC市場レポート(資料コード:HNLPC-19887-US)】

本調査資料はアメリカの温度センサーIC市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アメリカにおける種類別(アナログ温度センサーIC、デジタル温度センサーIC)市場規模と用途別(電力系統監視、環境監視、コールドチェーン監視、産業用制御、スマートメータリング、ウェアラブル、HVAC、その他)市場規模データも含まれています。温度センサーICのアメリカ市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アメリカの温度センサーIC市場概要
・アメリカの温度センサーIC市場動向
・アメリカの温度センサーIC市場規模
・アメリカの温度センサーIC市場予測
・温度センサーICの種類別市場分析
・温度センサーICの用途別市場分析
・温度センサーICの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【中国の温度センサーIC市場レポート(資料コード:HNLPC-19887-CN)】

本調査資料は中国の温度センサーIC市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。中国における種類別(アナログ温度センサーIC、デジタル温度センサーIC)市場規模と用途別(電力系統監視、環境監視、コールドチェーン監視、産業用制御、スマートメータリング、ウェアラブル、HVAC、その他)市場規模データも含まれています。温度センサーICの中国市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・中国の温度センサーIC市場概要
・中国の温度センサーIC市場動向
・中国の温度センサーIC市場規模
・中国の温度センサーIC市場予測
・温度センサーICの種類別市場分析
・温度センサーICの用途別市場分析
・温度センサーICの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【インドの温度センサーIC市場レポート(資料コード:HNLPC-19887-IN)】

本調査資料はインドの温度センサーIC市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。インドにおける種類別(アナログ温度センサーIC、デジタル温度センサーIC)市場規模と用途別(電力系統監視、環境監視、コールドチェーン監視、産業用制御、スマートメータリング、ウェアラブル、HVAC、その他)市場規模データも含まれています。温度センサーICのインド市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・インドの温度センサーIC市場概要
・インドの温度センサーIC市場動向
・インドの温度センサーIC市場規模
・インドの温度センサーIC市場予測
・温度センサーICの種類別市場分析
・温度センサーICの用途別市場分析
・温度センサーICの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

▣ おすすめのレポート ▣

  • 世界の車両下部検査機市場
    当資料(Global Under Vehicle Examiner Market)は世界の車両下部検査機市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の車両下部検査機市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:固定型、携帯型;用途別:官公庁、駅・空港等、高速道路、検問所、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資 …
  • バイオベースエステルの世界市場
    バイオベースエステルの世界市場レポート(Global Biobased Ester Market)では、セグメント別市場規模(種類別:パーム油、大豆油、その他;用途別:塗料・コーティング、パーソナルケア、建設、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロ …
  • 世界のアレルギー性鼻炎スプレー市場
    当資料(Global Allergy Sinus Nasal Spray Market)は世界のアレルギー性鼻炎スプレー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のアレルギー性鼻炎スプレー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:非点滴型アレルギー性鼻炎スプレー、点滴型アレルギー性鼻炎スプレー;用途別:病院、診療所、その他)、主要地域別市場規 …
  • 世界のエコロジカルブリック市場
    当資料(Global Ecological Brick Market)は世界のエコロジカルブリック市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のエコロジカルブリック市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:フルブリック、ハーフブリック、チャンネル;用途別:建材、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含 …
  • 世界のオンタンク水素バルブ市場
    当資料(Global On Tank Hydrogen Valve Market)は世界のオンタンク水素バルブ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のオンタンク水素バルブ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:35MPA、50MPA、70MPA、その他;用途別:水素ステーション、産業用)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を …
  • 二次封じ込めトレイの世界市場
    二次封じ込めトレイの世界市場レポート(Global Secondary Containment Trays Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ポリエチレン素材、ステンレス素材、その他;用途別:工業用化学品、医薬品、石油化学&潤滑油、農薬、食品&飲料、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域 …
  • 世界の包装用不正開封防止ラベル市場
    当資料(Global Tamper-evident Labels for Packaging Market)は世界の包装用不正開封防止ラベル市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の包装用不正開封防止ラベル市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:PET、紙;用途別:食品、飲料、化粧品、医薬品、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析 …
  • 巣状分節性糸球体硬化症(FSGS)の世界市場
    巣状分節性糸球体硬化症(FSGS)の世界市場レポート(Global Focal Segmental Glomerulosclerosis (FSGS) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:診断(腎生検、クレアチン検査)、治療(薬物療法、人工透析、腎臓移植);用途別:病院、外来手術センター、専門クリニック)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネル …
  • 世界の塩化デカリニウム市場
    当資料(Global Dequalinium Chloride Market)は世界の塩化デカリニウム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の塩化デカリニウム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:純度98%、純度99%、その他;用途別:消毒剤、防腐剤、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含 …
  • 世界の5G基地局用銅張積層板(CCL)市場
    当資料(Global Copper Clad Laminate for 5G Base Station Market)は世界の5G基地局用銅張積層板(CCL)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の5G基地局用銅張積層板(CCL)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:樹脂銅張積層板、ガラスクロス銅張積層板、その他;用途別:パワーアンプ …