石油由来分解性コポリエステルの世界市場2023年

石油由来分解性コポリエステルの世界市場に関する調査報告書(HNLPC-29605)・英文タイトル:Global Petroleum-based Degradable Copolyester Market 2023
・資料コード:HNLPC-29605
・発行年月:2023年11月
・納品形態:英文PDF
・納品方法:Eメール(注文後2日~3日)
・産業分類:化学&材料
・ライセンス種類
1名閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※下記に記載されている内容(レポート概要、目次、年度、セグメント分類、企業名など)は最新情報ではない可能性がありますので、最新情報はご購入の前にサンプルでご確認ください。

石油由来分解性コポリエステルの世界市場レポート(Global Petroleum-based Degradable Copolyester Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、石油由来分解性コポリエステルの世界市場規模は、2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルとなり、2022年から2023年の間にxx%の変化があると推定されています。石油由来分解性コポリエステルの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、石油由来分解性コポリエステルの市場規模を算出しました。

石油由来分解性コポリエステル市場は、種類別には、PBS、PBAT、その他に、用途別には、使い捨て包装、使い捨て食器、農業用フィルム、その他に区分してグローバルと主要地域における2018年~2028年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、BASF、 Novamont、 Mitsubishi Chemical、…などがあり、各企業の石油由来分解性コポリエステル販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

石油由来分解性コポリエステル市場の概要(Global Petroleum-based Degradable Copolyester Market)

主要企業の動向
– BASF社の企業概要・製品概要
– BASF社の販売量・売上・価格・市場シェア
– BASF社の事業動向
– Novamont社の企業概要・製品概要
– Novamont社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Novamont社の事業動向
– Mitsubishi Chemical社の企業概要・製品概要
– Mitsubishi Chemical社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Mitsubishi Chemical社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

石油由来分解性コポリエステルの世界市場(2018年~2028年)
– 種類別区分:PBS、PBAT、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:使い捨て包装、使い捨て食器、農業用フィルム、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

石油由来分解性コポリエステルの地域別市場分析

石油由来分解性コポリエステルの北米市場(2018年~2028年)
– 石油由来分解性コポリエステルの北米市場:種類別
– 石油由来分解性コポリエステルの北米市場:用途別
– 石油由来分解性コポリエステルのアメリカ市場規模
– 石油由来分解性コポリエステルのカナダ市場規模
– 石油由来分解性コポリエステルのメキシコ市場規模

石油由来分解性コポリエステルのヨーロッパ市場(2018年~2028年)
– 石油由来分解性コポリエステルのヨーロッパ市場:種類別
– 石油由来分解性コポリエステルのヨーロッパ市場:用途別
– 石油由来分解性コポリエステルのドイツ市場規模
– 石油由来分解性コポリエステルのイギリス市場規模
– 石油由来分解性コポリエステルのフランス市場規模

石油由来分解性コポリエステルのアジア市場(2018年~2028年)
– 石油由来分解性コポリエステルのアジア市場:種類別
– 石油由来分解性コポリエステルのアジア市場:用途別
– 石油由来分解性コポリエステルの日本市場規模
– 石油由来分解性コポリエステルの中国市場規模
– 石油由来分解性コポリエステルのインド市場規模
– 石油由来分解性コポリエステルの東南アジア市場規模

石油由来分解性コポリエステルの南米市場(2018年~2028年)
– 石油由来分解性コポリエステルの南米市場:種類別
– 石油由来分解性コポリエステルの南米市場:用途別

石油由来分解性コポリエステルの中東・アフリカ市場(2018年~2028年)
– 石油由来分解性コポリエステルの中東・アフリカ市場:種類別
– 石油由来分解性コポリエステルの中東・アフリカ市場:用途別

石油由来分解性コポリエステルの販売チャネル分析

調査の結論

※弊社では石油由来分解性コポリエステルを対象に特定の地域に絞ったカスタムレポートも販売しています。各地域限定のレポートは世界市場レポートより値段が高いです。本サイトに表示されていますが、販売終了したレポートもあります。

【アジア太平洋の石油由来分解性コポリエステル市場レポート(資料コード:HNLPC-29605-AP)】

本調査資料はアジア太平洋の石油由来分解性コポリエステル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アジア太平洋地域における種類別(PBS、PBAT、その他)市場規模と用途別(使い捨て包装、使い捨て食器、農業用フィルム、その他)市場規模、主要国別(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)市場規模データも含まれています。石油由来分解性コポリエステルのアジア太平洋市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アジア太平洋の石油由来分解性コポリエステル市場概要
・アジア太平洋の石油由来分解性コポリエステル市場動向
・アジア太平洋の石油由来分解性コポリエステル市場規模
・アジア太平洋の石油由来分解性コポリエステル市場予測
・石油由来分解性コポリエステルの種類別市場分析
・石油由来分解性コポリエステルの用途別市場分析
・主要国別市場規模(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)
・石油由来分解性コポリエステルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【東南アジアの石油由来分解性コポリエステル市場レポート(資料コード:HNLPC-29605-SA)】

本調査資料は東南アジアの石油由来分解性コポリエステル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。東南アジア地域における種類別(PBS、PBAT、その他)市場規模と用途別(使い捨て包装、使い捨て食器、農業用フィルム、その他)市場規模、主要国別(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)市場規模データも含まれています。石油由来分解性コポリエステルの東南アジア市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・東南アジアの石油由来分解性コポリエステル市場概要
・東南アジアの石油由来分解性コポリエステル市場動向
・東南アジアの石油由来分解性コポリエステル市場規模
・東南アジアの石油由来分解性コポリエステル市場予測
・石油由来分解性コポリエステルの種類別市場分析
・石油由来分解性コポリエステルの用途別市場分析
・主要国別市場規模(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)
・石油由来分解性コポリエステルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【ヨーロッパの石油由来分解性コポリエステル市場レポート(資料コード:HNLPC-29605-EU)】

本調査資料はヨーロッパの石油由来分解性コポリエステル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。ヨーロッパ地域における種類別(PBS、PBAT、その他)市場規模と用途別(使い捨て包装、使い捨て食器、農業用フィルム、その他)市場規模、主要国別(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど)市場規模データも含まれています。石油由来分解性コポリエステルのヨーロッパ市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・ヨーロッパの石油由来分解性コポリエステル市場概要
・ヨーロッパの石油由来分解性コポリエステル市場動向
・ヨーロッパの石油由来分解性コポリエステル市場規模
・ヨーロッパの石油由来分解性コポリエステル市場予測
・石油由来分解性コポリエステルの種類別市場分析
・石油由来分解性コポリエステルの用途別市場分析
・主要国別市場規模:ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど
・石油由来分解性コポリエステルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【アメリカの石油由来分解性コポリエステル市場レポート(資料コード:HNLPC-29605-US)】

本調査資料はアメリカの石油由来分解性コポリエステル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アメリカにおける種類別(PBS、PBAT、その他)市場規模と用途別(使い捨て包装、使い捨て食器、農業用フィルム、その他)市場規模データも含まれています。石油由来分解性コポリエステルのアメリカ市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アメリカの石油由来分解性コポリエステル市場概要
・アメリカの石油由来分解性コポリエステル市場動向
・アメリカの石油由来分解性コポリエステル市場規模
・アメリカの石油由来分解性コポリエステル市場予測
・石油由来分解性コポリエステルの種類別市場分析
・石油由来分解性コポリエステルの用途別市場分析
・石油由来分解性コポリエステルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【中国の石油由来分解性コポリエステル市場レポート(資料コード:HNLPC-29605-CN)】

本調査資料は中国の石油由来分解性コポリエステル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。中国における種類別(PBS、PBAT、その他)市場規模と用途別(使い捨て包装、使い捨て食器、農業用フィルム、その他)市場規模データも含まれています。石油由来分解性コポリエステルの中国市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・中国の石油由来分解性コポリエステル市場概要
・中国の石油由来分解性コポリエステル市場動向
・中国の石油由来分解性コポリエステル市場規模
・中国の石油由来分解性コポリエステル市場予測
・石油由来分解性コポリエステルの種類別市場分析
・石油由来分解性コポリエステルの用途別市場分析
・石油由来分解性コポリエステルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【インドの石油由来分解性コポリエステル市場レポート(資料コード:HNLPC-29605-IN)】

本調査資料はインドの石油由来分解性コポリエステル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。インドにおける種類別(PBS、PBAT、その他)市場規模と用途別(使い捨て包装、使い捨て食器、農業用フィルム、その他)市場規模データも含まれています。石油由来分解性コポリエステルのインド市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・インドの石油由来分解性コポリエステル市場概要
・インドの石油由来分解性コポリエステル市場動向
・インドの石油由来分解性コポリエステル市場規模
・インドの石油由来分解性コポリエステル市場予測
・石油由来分解性コポリエステルの種類別市場分析
・石油由来分解性コポリエステルの用途別市場分析
・石油由来分解性コポリエステルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

▣ おすすめのレポート ▣

  • ミルクケフィア粒子の世界市場
    ミルクケフィア粒子の世界市場レポート(Global Milk Kefir Grain Market)では、セグメント別市場規模(種類別:脱水、非脱水;用途別:オンライン販売、オフライン販売)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フラ …
  • 世界の反応性KN色素市場
    当資料(Global Reactive KN Dyes Market)は世界の反応性KN色素市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の反応性KN色素市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ダークディップ、白抜き印刷、彫り込み印刷、その他;用途別:綿織物、ウール&シルク、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載していま …
  • 世界の電気丸銅線市場
    当資料(Global Electrical Round Copper Wire Market)は世界の電気丸銅線市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の電気丸銅線市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:軟銅線、硬銅線;用途別:電源ケーブル、難燃ケーブル、プラスチック難燃ケーブル、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を …
  • 世界の間欠圧縮ポンプ市場
    当資料(Global Intermittent Compression Pumps Market)は世界の間欠圧縮ポンプ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の間欠圧縮ポンプ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:下肢、上肢;用途別:病院、外科センター、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含 …
  • 世界のゲーム用マウスパッド市場
    当資料(Global Mouse Pads for Gaming Market)は世界のゲーム用マウスパッド市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のゲーム用マウスパッド市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:3mm、4mm、5mm、その他;用途別:ネットバー、家庭、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています …
  • 広帯域薄膜偏光子の世界市場
    広帯域薄膜偏光子の世界市場レポート(Global Broadband Thin Film Polarizer Market)では、セグメント別市場規模(種類別:BK7、UV溶融石英;用途別:光学、工業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ド …
  • 薬品保管棟の世界市場
    薬品保管棟の世界市場レポート(Global Chemical Storage Buildings Market)では、セグメント別市場規模(種類別:500~1000ガロン、1000~2000ガロン、2000ガロン以上;用途別:引火性・可燃性薬品、毒性薬品、腐食性薬品、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地 …
  • ヘビーマイニングダンプトラックの世界市場
    ヘビーマイニングダンプトラックの世界市場レポート(Global Heavy Mining Dump Truck Market)では、セグメント別市場規模(種類別:アーティキュレートトラック、リジッドトラック;用途別:露天鉱山、地下鉱山)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ …
  • 世界の低消費電力オペアンプ市場
    当資料(Global Low Power Operational Amplifiers Market)は世界の低消費電力オペアンプ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の低消費電力オペアンプ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:高速、中速、低速;用途別:家電、通信・データ通信、医療、自動車、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分 …
  • 世界のハロゲンフリーPVケーブル市場
    当資料(Global Halogen Free PV Cable Market)は世界のハロゲンフリーPVケーブル市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のハロゲンフリーPVケーブル市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:6mm²、4mm²、10mm²;用途別:住宅、農業、商業、工業)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載 …