世界の新生児スクリーニングプログラム市場2024年

新生児スクリーニングプログラムの世界市場に関する調査報告書(HNLPC-43493)・英文タイトル:Global Newborn Screening Program Market 2024
・資料コード:HNLPC-43493
・発行年月:2024年06月
・納品形態:英文PDF
・納品方法:Eメール(注文後2日~3日)
・産業分類:医療
・ライセンス種類
1名閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※下記に記載されている内容(レポート概要、目次、年度、セグメント分類、企業名など)は最新情報ではない可能性がありますので、最新情報はご購入の前にサンプルでご確認ください。

当資料(Global Newborn Screening Program Market)は世界の新生児スクリーニングプログラム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の新生児スクリーニングプログラム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の新生児スクリーニングプログラム市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

新生児スクリーニングプログラム市場の種類別(By Type)のセグメントは、甲状腺機能低下症、フェニルケトン尿症、ガラクトース血症、鎌状赤血球症、その他をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、総合病院、専門クリニックをカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、新生児スクリーニングプログラムの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、AB Sciex、Agilent Technologies、Bio-Rad Laboratories、…などがあり、各企業の新生児スクリーニングプログラム販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の新生児スクリーニングプログラム市場概要(Global Newborn Screening Program Market)

主要企業の動向
– AB Sciex社の企業概要・製品概要
– AB Sciex社の販売量・売上・価格・市場シェア
– AB Sciex社の事業動向
– Agilent Technologies社の企業概要・製品概要
– Agilent Technologies社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Agilent Technologies社の事業動向
– Bio-Rad Laboratories社の企業概要・製品概要
– Bio-Rad Laboratories社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Bio-Rad Laboratories社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界の新生児スクリーニングプログラム市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:甲状腺機能低下症、フェニルケトン尿症、ガラクトース血症、鎌状赤血球症、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:総合病院、専門クリニック
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における新生児スクリーニングプログラム市場規模

北米の新生児スクリーニングプログラム市場(2019年~2029年)
– 北米の新生児スクリーニングプログラム市場:種類別
– 北米の新生児スクリーニングプログラム市場:用途別
– 米国の新生児スクリーニングプログラム市場規模
– カナダの新生児スクリーニングプログラム市場規模
– メキシコの新生児スクリーニングプログラム市場規模

ヨーロッパの新生児スクリーニングプログラム市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパの新生児スクリーニングプログラム市場:種類別
– ヨーロッパの新生児スクリーニングプログラム市場:用途別
– ドイツの新生児スクリーニングプログラム市場規模
– イギリスの新生児スクリーニングプログラム市場規模
– フランスの新生児スクリーニングプログラム市場規模

アジア太平洋の新生児スクリーニングプログラム市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋の新生児スクリーニングプログラム市場:種類別
– アジア太平洋の新生児スクリーニングプログラム市場:用途別
– 日本の新生児スクリーニングプログラム市場規模
– 中国の新生児スクリーニングプログラム市場規模
– インドの新生児スクリーニングプログラム市場規模
– 東南アジアの新生児スクリーニングプログラム市場規模

南米の新生児スクリーニングプログラム市場(2019年~2029年)
– 南米の新生児スクリーニングプログラム市場:種類別
– 南米の新生児スクリーニングプログラム市場:用途別

中東・アフリカの新生児スクリーニングプログラム市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカの新生児スクリーニングプログラム市場:種類別
– 中東・アフリカの新生児スクリーニングプログラム市場:用途別

新生児スクリーニングプログラムの流通チャネル分析

調査の結論

※弊社では新生児スクリーニングプログラムを対象に特定の地域に絞ったカスタムレポートも販売しています。本サイトに表示されていますが、販売終了したレポートもあります。各地域限定のレポートは世界市場レポートより値段が高いです。

【新生児スクリーニングプログラムのアジア太平洋市場レポート(資料コード:HNLPC-43493-AP)】

本調査資料はアジア太平洋の新生児スクリーニングプログラム市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アジア太平洋地域における種類別(甲状腺機能低下症、フェニルケトン尿症、ガラクトース血症、鎌状赤血球症、その他)市場規模と用途別(総合病院、専門クリニック)市場規模、主要国別(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)市場規模データも含まれています。新生児スクリーニングプログラムのアジア太平洋市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・新生児スクリーニングプログラムのアジア太平洋市場概要
・新生児スクリーニングプログラムのアジア太平洋市場動向
・新生児スクリーニングプログラムのアジア太平洋市場規模
・新生児スクリーニングプログラムのアジア太平洋市場予測
・新生児スクリーニングプログラムの種類別市場分析
・新生児スクリーニングプログラムの用途別市場分析
・主要国別市場規模(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)
・新生児スクリーニングプログラムの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【新生児スクリーニングプログラムの東南アジア市場レポート(資料コード:HNLPC-43493-SA)】

本調査資料は東南アジアの新生児スクリーニングプログラム市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。東南アジア地域における種類別(甲状腺機能低下症、フェニルケトン尿症、ガラクトース血症、鎌状赤血球症、その他)市場規模と用途別(総合病院、専門クリニック)市場規模、主要国別(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)市場規模データも含まれています。新生児スクリーニングプログラムの東南アジア市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・新生児スクリーニングプログラムの東南アジア市場概要
・新生児スクリーニングプログラムの東南アジア市場動向
・新生児スクリーニングプログラムの東南アジア市場規模
・新生児スクリーニングプログラムの東南アジア市場予測
・新生児スクリーニングプログラムの種類別市場分析
・新生児スクリーニングプログラムの用途別市場分析
・主要国別市場規模(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)
・新生児スクリーニングプログラムの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【新生児スクリーニングプログラムのヨーロッパ市場レポート(資料コード:HNLPC-43493-EU)】

本調査資料はヨーロッパの新生児スクリーニングプログラム市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。ヨーロッパ地域における種類別(甲状腺機能低下症、フェニルケトン尿症、ガラクトース血症、鎌状赤血球症、その他)市場規模と用途別(総合病院、専門クリニック)市場規模、主要国別(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど)市場規模データも含まれています。新生児スクリーニングプログラムのヨーロッパ市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・新生児スクリーニングプログラムのヨーロッパ市場概要
・新生児スクリーニングプログラムのヨーロッパ市場動向
・新生児スクリーニングプログラムのヨーロッパ市場規模
・新生児スクリーニングプログラムのヨーロッパ市場予測
・新生児スクリーニングプログラムの種類別市場分析
・新生児スクリーニングプログラムの用途別市場分析
・主要国別市場規模:ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど
・新生児スクリーニングプログラムの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【新生児スクリーニングプログラムのアメリカ市場レポート(資料コード:HNLPC-43493-US)】

本調査資料は米国の新生児スクリーニングプログラム市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。米国における種類別(甲状腺機能低下症、フェニルケトン尿症、ガラクトース血症、鎌状赤血球症、その他)市場規模と用途別(総合病院、専門クリニック)市場規模データも含まれています。新生児スクリーニングプログラムの米国市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・新生児スクリーニングプログラムの米国市場概要
・新生児スクリーニングプログラムの米国市場動向
・新生児スクリーニングプログラムの米国市場規模
・新生児スクリーニングプログラムの米国市場予測
・新生児スクリーニングプログラムの種類別市場分析
・新生児スクリーニングプログラムの用途別市場分析
・新生児スクリーニングプログラムの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【新生児スクリーニングプログラムの中国市場レポート(資料コード:HNLPC-43493-CN)】

本調査資料は中国の新生児スクリーニングプログラム市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。中国における種類別(甲状腺機能低下症、フェニルケトン尿症、ガラクトース血症、鎌状赤血球症、その他)市場規模と用途別(総合病院、専門クリニック)市場規模データも含まれています。新生児スクリーニングプログラムの中国市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・新生児スクリーニングプログラムの中国市場概要
・新生児スクリーニングプログラムの中国市場動向
・新生児スクリーニングプログラムの中国市場規模
・新生児スクリーニングプログラムの中国市場予測
・新生児スクリーニングプログラムの種類別市場分析
・新生児スクリーニングプログラムの用途別市場分析
・新生児スクリーニングプログラムの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【新生児スクリーニングプログラムのインド市場レポート(資料コード:HNLPC-43493-IN)】

本調査資料はインドの新生児スクリーニングプログラム市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。インドにおける種類別(甲状腺機能低下症、フェニルケトン尿症、ガラクトース血症、鎌状赤血球症、その他)市場規模と用途別(総合病院、専門クリニック)市場規模データも含まれています。新生児スクリーニングプログラムのインド市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・新生児スクリーニングプログラムのインド市場概要
・新生児スクリーニングプログラムのインド市場動向
・新生児スクリーニングプログラムのインド市場規模
・新生児スクリーニングプログラムのインド市場予測
・新生児スクリーニングプログラムの種類別市場分析
・新生児スクリーニングプログラムの用途別市場分析
・新生児スクリーニングプログラムの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

▣ おすすめのレポート ▣

  • 世界のPTFE補償器市場
    当資料(Global PTFE Compensators Market)は世界のPTFE補償器市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のPTFE補償器市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:汎用型、ラテラル型、アンギュラー型、その他;用途別:電力エンジニアリング、石油化学、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載して …
  • 橈骨頭切除インプラントの世界市場
    橈骨頭切除インプラントの世界市場レポート(Global Radial Head Resection Implant Market)では、セグメント別市場規模(種類別:チタン橈骨頭切除術用インプラント、シリコン橈骨頭切除術用インプラント、その他;用途別:整形外科・外傷センター、病院、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を …
  • 世界のトリフルオロアセチルアセトナート鉄市場
    当資料(Global Iron Trifluoroacetylacetonato Market)は世界のトリフルオロアセチルアセトナート鉄市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のトリフルオロアセチルアセトナート鉄市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:純度95%、純度98%、純度99%以上;用途別:触媒、実験的研究、その他)、主要地域別 …
  • 世界のOBD2 ABSスキャナー市場
    当資料(Global OBD2 ABS Scanners Market)は世界のOBD2 ABSスキャナー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のOBD2 ABSスキャナー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ハンディスキャナー、ブルートゥーススキャナー、その他;用途別:乗用車、商業用車)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情 …
  • 世界の実験室用使い捨てガラス製品市場
    当資料(Global Laboratory Disposable Glass Product Market)は世界の実験室用使い捨てガラス製品市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の実験室用使い捨てガラス製品市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:検体容器、輸送用バイアル、収集及び輸送スワブ、組織コレクター;用途別:病院、外来手術センタ …
  • 世界のナイロン釣り糸市場
    当資料(Global Nylon Fishing Line Market)は世界のナイロン釣り糸市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のナイロン釣り糸市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:0.20mm以下、0.20-0.40mm、0.40-0.80mm、0.80mm以上;用途別:海水釣り、淡水釣り)、主要地域別市場規模、流通チャネル分 …
  • 石油&ガスパイプライン監視システムの世界市場
    石油&ガスパイプライン監視システムの世界市場レポート(Global Oil and Gas Pipeline Monitoring System Market)では、セグメント別市場規模(種類別:超音波、スマートボール、磁束漏えい、その他;用途別:リーク検知、運転状態監視、腐食検知、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析 …
  • 世界の電動スライサー市場
    当資料(Global Electric Slicer Market)は世界の電動スライサー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の電動スライサー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:肉類スライサー、果物スライサー、野菜スライサー;用途別:家庭用、商業用)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる …
  • 工業用ガラス泡の世界市場
    工業用ガラス泡の世界市場レポート(Global Industrial Glass Bubbles Market)では、セグメント別市場規模(種類別:プラスチック、ゴム;用途別:建設資材、掘削油&セメント、断熱&浮力、鉱業、塗料&コーティング剤、プラスチック&ゴム、輸送)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国 …
  • 世界の表面実装天井タイル市場
    当資料(Global Surface Mount Ceiling Tile Market)は世界の表面実装天井タイル市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の表面実装天井タイル市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:金属、プラスチック、繊維板、その他;用途別:商業用、家庭用、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載し …