食品用ドライアイスの世界市場2023年

食品用ドライアイスの世界市場に関する調査報告書(HNLPC-29241)・英文タイトル:Global Food Grade Dry Ice Market 2023
・資料コード:HNLPC-29241
・発行年月:2023年11月
・納品形態:英文PDF
・納品方法:Eメール(注文後2日~3日)
・産業分類:化学&材料
・ライセンス種類
1名閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※下記に記載されている内容(レポート概要、目次、年度、セグメント分類、企業名など)は最新情報ではない可能性がありますので、最新情報はご購入の前にサンプルでご確認ください。

食品用ドライアイスの世界市場レポート(Global Food Grade Dry Ice Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、食品用ドライアイスの世界市場規模は、2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルとなり、2022年から2023年の間にxx%の変化があると推定されています。食品用ドライアイスの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、食品用ドライアイスの市場規模を算出しました。

食品用ドライアイス市場は、種類別には、レンガ状ドライアイス、ブロック状ドライアイス、粒状ドライアイス、その他に、用途別には、バーテンダー、アイスクリーム製造、その他に区分してグローバルと主要地域における2018年~2028年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Linde、 Air Liquide、 Taiyo Nippon Acid、…などがあり、各企業の食品用ドライアイス販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

食品用ドライアイス市場の概要(Global Food Grade Dry Ice Market)

主要企業の動向
– Linde社の企業概要・製品概要
– Linde社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Linde社の事業動向
– Air Liquide社の企業概要・製品概要
– Air Liquide社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Air Liquide社の事業動向
– Taiyo Nippon Acid社の企業概要・製品概要
– Taiyo Nippon Acid社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Taiyo Nippon Acid社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

食品用ドライアイスの世界市場(2018年~2028年)
– 種類別区分:レンガ状ドライアイス、ブロック状ドライアイス、粒状ドライアイス、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:バーテンダー、アイスクリーム製造、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

食品用ドライアイスの地域別市場分析

食品用ドライアイスの北米市場(2018年~2028年)
– 食品用ドライアイスの北米市場:種類別
– 食品用ドライアイスの北米市場:用途別
– 食品用ドライアイスのアメリカ市場規模
– 食品用ドライアイスのカナダ市場規模
– 食品用ドライアイスのメキシコ市場規模

食品用ドライアイスのヨーロッパ市場(2018年~2028年)
– 食品用ドライアイスのヨーロッパ市場:種類別
– 食品用ドライアイスのヨーロッパ市場:用途別
– 食品用ドライアイスのドイツ市場規模
– 食品用ドライアイスのイギリス市場規模
– 食品用ドライアイスのフランス市場規模

食品用ドライアイスのアジア市場(2018年~2028年)
– 食品用ドライアイスのアジア市場:種類別
– 食品用ドライアイスのアジア市場:用途別
– 食品用ドライアイスの日本市場規模
– 食品用ドライアイスの中国市場規模
– 食品用ドライアイスのインド市場規模
– 食品用ドライアイスの東南アジア市場規模

食品用ドライアイスの南米市場(2018年~2028年)
– 食品用ドライアイスの南米市場:種類別
– 食品用ドライアイスの南米市場:用途別

食品用ドライアイスの中東・アフリカ市場(2018年~2028年)
– 食品用ドライアイスの中東・アフリカ市場:種類別
– 食品用ドライアイスの中東・アフリカ市場:用途別

食品用ドライアイスの販売チャネル分析

調査の結論

※弊社では食品用ドライアイスを対象に特定の地域に絞ったカスタムレポートも販売しています。各地域限定のレポートは世界市場レポートより値段が高いです。本サイトに表示されていますが、販売終了したレポートもあります。

【アジア太平洋の食品用ドライアイス市場レポート(資料コード:HNLPC-29241-AP)】

本調査資料はアジア太平洋の食品用ドライアイス市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アジア太平洋地域における種類別(レンガ状ドライアイス、ブロック状ドライアイス、粒状ドライアイス、その他)市場規模と用途別(バーテンダー、アイスクリーム製造、その他)市場規模、主要国別(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)市場規模データも含まれています。食品用ドライアイスのアジア太平洋市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アジア太平洋の食品用ドライアイス市場概要
・アジア太平洋の食品用ドライアイス市場動向
・アジア太平洋の食品用ドライアイス市場規模
・アジア太平洋の食品用ドライアイス市場予測
・食品用ドライアイスの種類別市場分析
・食品用ドライアイスの用途別市場分析
・主要国別市場規模(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)
・食品用ドライアイスの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【東南アジアの食品用ドライアイス市場レポート(資料コード:HNLPC-29241-SA)】

本調査資料は東南アジアの食品用ドライアイス市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。東南アジア地域における種類別(レンガ状ドライアイス、ブロック状ドライアイス、粒状ドライアイス、その他)市場規模と用途別(バーテンダー、アイスクリーム製造、その他)市場規模、主要国別(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)市場規模データも含まれています。食品用ドライアイスの東南アジア市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・東南アジアの食品用ドライアイス市場概要
・東南アジアの食品用ドライアイス市場動向
・東南アジアの食品用ドライアイス市場規模
・東南アジアの食品用ドライアイス市場予測
・食品用ドライアイスの種類別市場分析
・食品用ドライアイスの用途別市場分析
・主要国別市場規模(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)
・食品用ドライアイスの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【ヨーロッパの食品用ドライアイス市場レポート(資料コード:HNLPC-29241-EU)】

本調査資料はヨーロッパの食品用ドライアイス市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。ヨーロッパ地域における種類別(レンガ状ドライアイス、ブロック状ドライアイス、粒状ドライアイス、その他)市場規模と用途別(バーテンダー、アイスクリーム製造、その他)市場規模、主要国別(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど)市場規模データも含まれています。食品用ドライアイスのヨーロッパ市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・ヨーロッパの食品用ドライアイス市場概要
・ヨーロッパの食品用ドライアイス市場動向
・ヨーロッパの食品用ドライアイス市場規模
・ヨーロッパの食品用ドライアイス市場予測
・食品用ドライアイスの種類別市場分析
・食品用ドライアイスの用途別市場分析
・主要国別市場規模:ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど
・食品用ドライアイスの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【アメリカの食品用ドライアイス市場レポート(資料コード:HNLPC-29241-US)】

本調査資料はアメリカの食品用ドライアイス市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アメリカにおける種類別(レンガ状ドライアイス、ブロック状ドライアイス、粒状ドライアイス、その他)市場規模と用途別(バーテンダー、アイスクリーム製造、その他)市場規模データも含まれています。食品用ドライアイスのアメリカ市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アメリカの食品用ドライアイス市場概要
・アメリカの食品用ドライアイス市場動向
・アメリカの食品用ドライアイス市場規模
・アメリカの食品用ドライアイス市場予測
・食品用ドライアイスの種類別市場分析
・食品用ドライアイスの用途別市場分析
・食品用ドライアイスの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【中国の食品用ドライアイス市場レポート(資料コード:HNLPC-29241-CN)】

本調査資料は中国の食品用ドライアイス市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。中国における種類別(レンガ状ドライアイス、ブロック状ドライアイス、粒状ドライアイス、その他)市場規模と用途別(バーテンダー、アイスクリーム製造、その他)市場規模データも含まれています。食品用ドライアイスの中国市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・中国の食品用ドライアイス市場概要
・中国の食品用ドライアイス市場動向
・中国の食品用ドライアイス市場規模
・中国の食品用ドライアイス市場予測
・食品用ドライアイスの種類別市場分析
・食品用ドライアイスの用途別市場分析
・食品用ドライアイスの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【インドの食品用ドライアイス市場レポート(資料コード:HNLPC-29241-IN)】

本調査資料はインドの食品用ドライアイス市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。インドにおける種類別(レンガ状ドライアイス、ブロック状ドライアイス、粒状ドライアイス、その他)市場規模と用途別(バーテンダー、アイスクリーム製造、その他)市場規模データも含まれています。食品用ドライアイスのインド市場レポートは2023年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・インドの食品用ドライアイス市場概要
・インドの食品用ドライアイス市場動向
・インドの食品用ドライアイス市場規模
・インドの食品用ドライアイス市場予測
・食品用ドライアイスの種類別市場分析
・食品用ドライアイスの用途別市場分析
・食品用ドライアイスの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

▣ おすすめのレポート ▣

  • 世界の整形外科レトラクタ市場
    当資料(Global Orthopedic Retractor Market)は世界の整形外科レトラクタ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の整形外科レトラクタ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:人間用、獣医用;用途別:脊椎、股関節、腹部、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主 …
  • 舗装欠陥検出装置の世界市場
    舗装欠陥検出装置の世界市場レポート(Global Pavement Defect Detection Systems Market)では、セグメント別市場規模(種類別:一般車両搭載型、特殊車両搭載型;用途別:道路、高速道路、空港滑走路、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ …
  • 潜在的水素(pH)調整剤の世界市場
    潜在的水素(pH)調整剤の世界市場レポート(Global Potential Hydrogen (pH) Adjusters Market)では、セグメント別市場規模(種類別:安定剤、中和剤、その他;用途別:繊維・皮革、農薬、医薬品、化粧品・パーソナルケア、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分 …
  • 世界の道路用ビチューメン市場
    当資料(Global Road Grade Bitumen Market)は世界の道路用ビチューメン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の道路用ビチューメン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:50以下、50-70、70-100、100-150、150以上;用途別:都市道路、地方道路、高速道路)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析 …
  • 世界のシングルドラムロードローラー市場
    当資料(Global Single Drum Road Roller Market)は世界のシングルドラムロードローラー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のシングルドラムロードローラー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:大型、中型、小型;用途別:道路工事、土木工事、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載し …
  • 世界の超薄型透明ガラス市場
    当資料(Global Ultra-thin Clear Glass Market)は世界の超薄型透明ガラス市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の超薄型透明ガラス市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:1mm以下、1mm~2mm;用途別:装飾、電子、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれ …
  • eCall搭載テレマティクス制御ユニット(TCU)の世界市場
    eCall搭載テレマティクス制御ユニット(TCU)の世界市場レポート(Global Telematics Control Units (TCU) with eCall Market)では、セグメント別市場規模(種類別:商用車、乗用車;用途別:OEM、アフターマーケット)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国 …
  • 耐火パテの世界市場
    耐火パテの世界市場レポート(Global Fire Putty Market)では、セグメント別市場規模(種類別:エラストマー、イントメッセント;用途別:電気、機械、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、ア …
  • 半導体用電子式ガス分析装置の世界市場
    半導体用電子式ガス分析装置の世界市場レポート(Global Electronic Gas Analyzers for Semiconductor Market)では、セグメント別市場規模(種類別:壁掛け型、卓上型;用途別:半導体、化学工業)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カ …
  • バキュームフォーマーの世界市場
    バキュームフォーマーの世界市場レポート(Global Vacuum Former Market)では、セグメント別市場規模(種類別:卓上型、床置き型、その他;用途別:製品包装、農業用、医療用、車両筐体、アートワーク、エンジンカバー、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カ …