世界のバイオベースアクリロニトリル市場2024年

バイオベースアクリロニトリルの世界市場に関する調査報告書(HNLPC-45128)・英文タイトル:Global Bio-Based Acrylonitrile Market 2024
・資料コード:HNLPC-45128
・発行年月:2024年03月
・納品形態:英文PDF
・納品方法:Eメール(注文後2日~3日)
・産業分類:化学&材料
・ライセンス種類
1名閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※下記に記載されている内容(レポート概要、目次、年度、セグメント分類、企業名など)は最新情報ではない可能性がありますので、最新情報はご購入の前にサンプルでご確認ください。

当資料(Global Bio-Based Acrylonitrile Market)は世界のバイオベースアクリロニトリル市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のバイオベースアクリロニトリル市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のバイオベースアクリロニトリル市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

バイオベースアクリロニトリル市場の種類別(By Type)のセグメントは、純度≧99%、純度≧99.5%をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、ゴム、プラスチック、合成繊維、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、バイオベースアクリロニトリルの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、AnQore、Solvay、Asahi Kasei、…などがあり、各企業のバイオベースアクリロニトリル販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のバイオベースアクリロニトリル市場概要(Global Bio-Based Acrylonitrile Market)

主要企業の動向
– AnQore社の企業概要・製品概要
– AnQore社の販売量・売上・価格・市場シェア
– AnQore社の事業動向
– Solvay社の企業概要・製品概要
– Solvay社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Solvay社の事業動向
– Asahi Kasei社の企業概要・製品概要
– Asahi Kasei社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Asahi Kasei社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界のバイオベースアクリロニトリル市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:純度≧99%、純度≧99.5%
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:ゴム、プラスチック、合成繊維、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるバイオベースアクリロニトリル市場規模

北米のバイオベースアクリロニトリル市場(2019年~2029年)
– 北米のバイオベースアクリロニトリル市場:種類別
– 北米のバイオベースアクリロニトリル市場:用途別
– 米国のバイオベースアクリロニトリル市場規模
– カナダのバイオベースアクリロニトリル市場規模
– メキシコのバイオベースアクリロニトリル市場規模

ヨーロッパのバイオベースアクリロニトリル市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパのバイオベースアクリロニトリル市場:種類別
– ヨーロッパのバイオベースアクリロニトリル市場:用途別
– ドイツのバイオベースアクリロニトリル市場規模
– イギリスのバイオベースアクリロニトリル市場規模
– フランスのバイオベースアクリロニトリル市場規模

アジア太平洋のバイオベースアクリロニトリル市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋のバイオベースアクリロニトリル市場:種類別
– アジア太平洋のバイオベースアクリロニトリル市場:用途別
– 日本のバイオベースアクリロニトリル市場規模
– 中国のバイオベースアクリロニトリル市場規模
– インドのバイオベースアクリロニトリル市場規模
– 東南アジアのバイオベースアクリロニトリル市場規模

南米のバイオベースアクリロニトリル市場(2019年~2029年)
– 南米のバイオベースアクリロニトリル市場:種類別
– 南米のバイオベースアクリロニトリル市場:用途別

中東・アフリカのバイオベースアクリロニトリル市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカのバイオベースアクリロニトリル市場:種類別
– 中東・アフリカのバイオベースアクリロニトリル市場:用途別

バイオベースアクリロニトリルの流通チャネル分析

調査の結論

※弊社ではバイオベースアクリロニトリルを対象に特定の地域に絞ったカスタムレポートも販売しています。本サイトに表示されていますが、販売終了したレポートもあります。各地域限定のレポートは世界市場レポートより値段が高いです。

【バイオベースアクリロニトリルのアジア太平洋市場レポート(資料コード:HNLPC-45128-AP)】

本調査資料はアジア太平洋のバイオベースアクリロニトリル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アジア太平洋地域における種類別(純度≧99%、純度≧99.5%)市場規模と用途別(ゴム、プラスチック、合成繊維、その他)市場規模、主要国別(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)市場規模データも含まれています。バイオベースアクリロニトリルのアジア太平洋市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・バイオベースアクリロニトリルのアジア太平洋市場概要
・バイオベースアクリロニトリルのアジア太平洋市場動向
・バイオベースアクリロニトリルのアジア太平洋市場規模
・バイオベースアクリロニトリルのアジア太平洋市場予測
・バイオベースアクリロニトリルの種類別市場分析
・バイオベースアクリロニトリルの用途別市場分析
・主要国別市場規模(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)
・バイオベースアクリロニトリルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【バイオベースアクリロニトリルの東南アジア市場レポート(資料コード:HNLPC-45128-SA)】

本調査資料は東南アジアのバイオベースアクリロニトリル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。東南アジア地域における種類別(純度≧99%、純度≧99.5%)市場規模と用途別(ゴム、プラスチック、合成繊維、その他)市場規模、主要国別(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)市場規模データも含まれています。バイオベースアクリロニトリルの東南アジア市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・バイオベースアクリロニトリルの東南アジア市場概要
・バイオベースアクリロニトリルの東南アジア市場動向
・バイオベースアクリロニトリルの東南アジア市場規模
・バイオベースアクリロニトリルの東南アジア市場予測
・バイオベースアクリロニトリルの種類別市場分析
・バイオベースアクリロニトリルの用途別市場分析
・主要国別市場規模(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)
・バイオベースアクリロニトリルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【バイオベースアクリロニトリルのヨーロッパ市場レポート(資料コード:HNLPC-45128-EU)】

本調査資料はヨーロッパのバイオベースアクリロニトリル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。ヨーロッパ地域における種類別(純度≧99%、純度≧99.5%)市場規模と用途別(ゴム、プラスチック、合成繊維、その他)市場規模、主要国別(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど)市場規模データも含まれています。バイオベースアクリロニトリルのヨーロッパ市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・バイオベースアクリロニトリルのヨーロッパ市場概要
・バイオベースアクリロニトリルのヨーロッパ市場動向
・バイオベースアクリロニトリルのヨーロッパ市場規模
・バイオベースアクリロニトリルのヨーロッパ市場予測
・バイオベースアクリロニトリルの種類別市場分析
・バイオベースアクリロニトリルの用途別市場分析
・主要国別市場規模:ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど
・バイオベースアクリロニトリルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【バイオベースアクリロニトリルのアメリカ市場レポート(資料コード:HNLPC-45128-US)】

本調査資料は米国のバイオベースアクリロニトリル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。米国における種類別(純度≧99%、純度≧99.5%)市場規模と用途別(ゴム、プラスチック、合成繊維、その他)市場規模データも含まれています。バイオベースアクリロニトリルの米国市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・バイオベースアクリロニトリルの米国市場概要
・バイオベースアクリロニトリルの米国市場動向
・バイオベースアクリロニトリルの米国市場規模
・バイオベースアクリロニトリルの米国市場予測
・バイオベースアクリロニトリルの種類別市場分析
・バイオベースアクリロニトリルの用途別市場分析
・バイオベースアクリロニトリルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【バイオベースアクリロニトリルの中国市場レポート(資料コード:HNLPC-45128-CN)】

本調査資料は中国のバイオベースアクリロニトリル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。中国における種類別(純度≧99%、純度≧99.5%)市場規模と用途別(ゴム、プラスチック、合成繊維、その他)市場規模データも含まれています。バイオベースアクリロニトリルの中国市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・バイオベースアクリロニトリルの中国市場概要
・バイオベースアクリロニトリルの中国市場動向
・バイオベースアクリロニトリルの中国市場規模
・バイオベースアクリロニトリルの中国市場予測
・バイオベースアクリロニトリルの種類別市場分析
・バイオベースアクリロニトリルの用途別市場分析
・バイオベースアクリロニトリルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【バイオベースアクリロニトリルのインド市場レポート(資料コード:HNLPC-45128-IN)】

本調査資料はインドのバイオベースアクリロニトリル市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。インドにおける種類別(純度≧99%、純度≧99.5%)市場規模と用途別(ゴム、プラスチック、合成繊維、その他)市場規模データも含まれています。バイオベースアクリロニトリルのインド市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・バイオベースアクリロニトリルのインド市場概要
・バイオベースアクリロニトリルのインド市場動向
・バイオベースアクリロニトリルのインド市場規模
・バイオベースアクリロニトリルのインド市場予測
・バイオベースアクリロニトリルの種類別市場分析
・バイオベースアクリロニトリルの用途別市場分析
・バイオベースアクリロニトリルの主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

▣ おすすめのレポート ▣

  • 世界の冷蔵用サンドイッチパネル市場
    当資料(Global Sandwich Panels for Cold Storages Market)は世界の冷蔵用サンドイッチパネル市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の冷蔵用サンドイッチパネル市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:80mm以下、80mm、100mm、120mm、150mm、その他;用途別:住宅、商業、その他)、 …
  • 世界のゴム式エアホース市場
    当資料(Global Rubber Type Air Hose Market)は世界のゴム式エアホース市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のゴム式エアホース市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:圧縮空気供給装置、換気装置、エアーツール;用途別:コンプレッサー、建築)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当 …
  • ケーブル障害位置特定装置(ケーブル障害ロケーター)の世界市場
    ケーブル障害位置特定装置(ケーブル障害ロケーター)の世界市場レポート(Global Cable Fault Locating Devices (Cable Fault Locator) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ケーブルシース障害ロケーター、ケーブルルートトレーサー、時間領域反射率計、ピンポインター、電圧サージジェネレーター;用途別:建設、発電、IT&通信、航空&軍事、その …
  • ポッドドライブエンジンの世界市場
    ポッドドライブエンジンの世界市場レポート(Global Pod Drive Engines Market)では、セグメント別市場規模(種類別:電気式、内燃機関式;用途別:川船、外航船)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、 …
  • 世界の心塞栓性脳卒中閉鎖装置市場
    当資料(Global Cardioembolic Stroke Closure Devices Market)は世界の心塞栓性脳卒中閉鎖装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の心塞栓性脳卒中閉鎖装置市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:PFO閉鎖装置、LAA閉鎖装置;用途別:病院、診療所)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析など …
  • 冷凍水産物の世界市場
    冷凍水産物の世界市場レポート(Global Frozen Aquatic Product Market)では、セグメント別市場規模(種類別:海産物、フレッシュお水;用途別:商業用、家庭用食品)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フ …
  • 換気マスクの世界市場
    換気マスクの世界市場レポート(Global Ventilation Masks Market)では、セグメント別市場規模(種類別:侵入型換気マスク、非侵襲型換気マスク;用途別:大人用、子供用)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フ …
  • ポリウレタン鎖延長剤の世界市場
    ポリウレタン鎖延長剤の世界市場レポート(Global Polyurethane Chain Extenders Market)では、セグメント別市場規模(種類別:アミン鎖延長剤、アルコール鎖延長剤;用途別:ポリウレタンエラストマー、ポリウレタン接着剤、シーリング材、発泡プラスチック、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析 …
  • 世界のヒト介入性治療装置市場
    当資料(Global Human Interventional Treatment Device Market)は世界のヒト介入性治療装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のヒト介入性治療装置市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:胸部デバイス、腹部デバイス、生殖器デバイス;用途別:病院、診療所)、主要地域別市場規模、流通チャネル分 …
  • データセンター用UPS(無停電電源装置)の世界市場
    データセンター用UPS(無停電電源装置)の世界市場レポート(Global Data Center UPS (Uninterruptible Power Supply) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:小規模データセンター、中規模データセンター、大規模データセンター;用途別:プライベートデータセンター、商用データセンター、政府/軍用データセンター、その他)、主要地域と国別市場規模、 …