世界のアルキドコーティング樹脂市場2024年

アルキドコーティング樹脂の世界市場に関する調査報告書(HNLPC-36939)・英文タイトル:Global Alkyd Coating Resin Market 2024
・資料コード:HNLPC-36939
・発行年月:2024年04月
・納品形態:英文PDF
・納品方法:Eメール(注文後2日~3日)
・産業分類:化学&材料
・ライセンス種類
1名閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧ライセンスお問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※下記に記載されている内容(レポート概要、目次、年度、セグメント分類、企業名など)は最新情報ではない可能性がありますので、最新情報はご購入の前にサンプルでご確認ください。

当資料(Global Alkyd Coating Resin Market)は世界のアルキドコーティング樹脂市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のアルキドコーティング樹脂市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のアルキドコーティング樹脂市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

アルキドコーティング樹脂市場の種類別(By Type)のセグメントは、水性、溶剤性をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、建築、工業、自動車、包装をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、アルキドコーティング樹脂の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Arkema、 BASF SE、 Covestro AG、…などがあり、各企業のアルキドコーティング樹脂販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のアルキドコーティング樹脂市場概要(Global Alkyd Coating Resin Market)

主要企業の動向
– Arkema社の企業概要・製品概要
– Arkema社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Arkema社の事業動向
– BASF SE社の企業概要・製品概要
– BASF SE社の販売量・売上・価格・市場シェア
– BASF SE社の事業動向
– Covestro AG社の企業概要・製品概要
– Covestro AG社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Covestro AG社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2024年)

世界のアルキドコーティング樹脂市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:水性、溶剤性
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:建築、工業、自動車、包装
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるアルキドコーティング樹脂市場規模

北米のアルキドコーティング樹脂市場(2019年~2029年)
– 北米のアルキドコーティング樹脂市場:種類別
– 北米のアルキドコーティング樹脂市場:用途別
– 米国のアルキドコーティング樹脂市場規模
– カナダのアルキドコーティング樹脂市場規模
– メキシコのアルキドコーティング樹脂市場規模

ヨーロッパのアルキドコーティング樹脂市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパのアルキドコーティング樹脂市場:種類別
– ヨーロッパのアルキドコーティング樹脂市場:用途別
– ドイツのアルキドコーティング樹脂市場規模
– イギリスのアルキドコーティング樹脂市場規模
– フランスのアルキドコーティング樹脂市場規模

アジア太平洋のアルキドコーティング樹脂市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋のアルキドコーティング樹脂市場:種類別
– アジア太平洋のアルキドコーティング樹脂市場:用途別
– 日本のアルキドコーティング樹脂市場規模
– 中国のアルキドコーティング樹脂市場規模
– インドのアルキドコーティング樹脂市場規模
– 東南アジアのアルキドコーティング樹脂市場規模

南米のアルキドコーティング樹脂市場(2019年~2029年)
– 南米のアルキドコーティング樹脂市場:種類別
– 南米のアルキドコーティング樹脂市場:用途別

中東・アフリカのアルキドコーティング樹脂市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカのアルキドコーティング樹脂市場:種類別
– 中東・アフリカのアルキドコーティング樹脂市場:用途別

アルキドコーティング樹脂の流通チャネル分析

調査の結論

※弊社ではアルキドコーティング樹脂を対象に特定の地域に絞ったカスタムレポートも販売しています。本サイトに表示されていますが、販売終了したレポートもあります。各地域限定のレポートは世界市場レポートより値段が高いです。

【アルキドコーティング樹脂のアジア太平洋市場レポート(資料コード:HNLPC-36939-AP)】

本調査資料はアジア太平洋のアルキドコーティング樹脂市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。アジア太平洋地域における種類別(水性、溶剤性)市場規模と用途別(建築、工業、自動車、包装)市場規模、主要国別(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)市場規模データも含まれています。アルキドコーティング樹脂のアジア太平洋市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アルキドコーティング樹脂のアジア太平洋市場概要
・アルキドコーティング樹脂のアジア太平洋市場動向
・アルキドコーティング樹脂のアジア太平洋市場規模
・アルキドコーティング樹脂のアジア太平洋市場予測
・アルキドコーティング樹脂の種類別市場分析
・アルキドコーティング樹脂の用途別市場分析
・主要国別市場規模(日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、東南アジアなど)
・アルキドコーティング樹脂の主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【アルキドコーティング樹脂の東南アジア市場レポート(資料コード:HNLPC-36939-SA)】

本調査資料は東南アジアのアルキドコーティング樹脂市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。東南アジア地域における種類別(水性、溶剤性)市場規模と用途別(建築、工業、自動車、包装)市場規模、主要国別(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)市場規模データも含まれています。アルキドコーティング樹脂の東南アジア市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アルキドコーティング樹脂の東南アジア市場概要
・アルキドコーティング樹脂の東南アジア市場動向
・アルキドコーティング樹脂の東南アジア市場規模
・アルキドコーティング樹脂の東南アジア市場予測
・アルキドコーティング樹脂の種類別市場分析
・アルキドコーティング樹脂の用途別市場分析
・主要国別市場規模(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイなど)
・アルキドコーティング樹脂の主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【アルキドコーティング樹脂のヨーロッパ市場レポート(資料コード:HNLPC-36939-EU)】

本調査資料はヨーロッパのアルキドコーティング樹脂市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。ヨーロッパ地域における種類別(水性、溶剤性)市場規模と用途別(建築、工業、自動車、包装)市場規模、主要国別(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど)市場規模データも含まれています。アルキドコーティング樹脂のヨーロッパ市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アルキドコーティング樹脂のヨーロッパ市場概要
・アルキドコーティング樹脂のヨーロッパ市場動向
・アルキドコーティング樹脂のヨーロッパ市場規模
・アルキドコーティング樹脂のヨーロッパ市場予測
・アルキドコーティング樹脂の種類別市場分析
・アルキドコーティング樹脂の用途別市場分析
・主要国別市場規模:ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど
・アルキドコーティング樹脂の主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【アルキドコーティング樹脂のアメリカ市場レポート(資料コード:HNLPC-36939-US)】

本調査資料は米国のアルキドコーティング樹脂市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。米国における種類別(水性、溶剤性)市場規模と用途別(建築、工業、自動車、包装)市場規模データも含まれています。アルキドコーティング樹脂の米国市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アルキドコーティング樹脂の米国市場概要
・アルキドコーティング樹脂の米国市場動向
・アルキドコーティング樹脂の米国市場規模
・アルキドコーティング樹脂の米国市場予測
・アルキドコーティング樹脂の種類別市場分析
・アルキドコーティング樹脂の用途別市場分析
・アルキドコーティング樹脂の主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【アルキドコーティング樹脂の中国市場レポート(資料コード:HNLPC-36939-CN)】

本調査資料は中国のアルキドコーティング樹脂市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。中国における種類別(水性、溶剤性)市場規模と用途別(建築、工業、自動車、包装)市場規模データも含まれています。アルキドコーティング樹脂の中国市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アルキドコーティング樹脂の中国市場概要
・アルキドコーティング樹脂の中国市場動向
・アルキドコーティング樹脂の中国市場規模
・アルキドコーティング樹脂の中国市場予測
・アルキドコーティング樹脂の種類別市場分析
・アルキドコーティング樹脂の用途別市場分析
・アルキドコーティング樹脂の主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

【アルキドコーティング樹脂のインド市場レポート(資料コード:HNLPC-36939-IN)】

本調査資料はインドのアルキドコーティング樹脂市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場規模、市場予測、市場シェア、企業情報などを掲載しています。インドにおける種類別(水性、溶剤性)市場規模と用途別(建築、工業、自動車、包装)市場規模データも含まれています。アルキドコーティング樹脂のインド市場レポートは2024年英語版で、一部カスタマイズも可能です。

・アルキドコーティング樹脂のインド市場概要
・アルキドコーティング樹脂のインド市場動向
・アルキドコーティング樹脂のインド市場規模
・アルキドコーティング樹脂のインド市場予測
・アルキドコーティング樹脂の種類別市場分析
・アルキドコーティング樹脂の用途別市場分析
・アルキドコーティング樹脂の主要企業分析(企業情報、売上、市場シェアなど)

▣ おすすめのレポート ▣

  • 薬物感受性分析装置の世界市場
    薬物感受性分析装置の世界市場レポート(Global Drug Sensitivity Analyzer Market)では、セグメント別市場規模(種類別:小・中、大;用途別:製薬会社、学術研究機関、公共・研究機関、医療機器会社)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシ …
  • 5-クロロサリチル酸の世界市場
    5-クロロサリチル酸の世界市場レポート(Global 5-Chlorosalicylic Acid Market)では、セグメント別市場規模(種類別:純度98%、純度99%;用途別:医薬品中間体、有機合成、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ …
  • 世界の省エネドア&窓市場
    当資料(Global Energy Saving Doors and Windows Market)は世界の省エネドア&窓市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の省エネドア&窓市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:PVGドア&窓、アルミニウム木材合成ドア&窓、アルミニウムプラスチック合成ドア&窓、FRPドア&窓;用途別:住宅用、ビジネ …
  • 可燃性ガスセンサの世界市場
    可燃性ガスセンサの世界市場レポート(Global Flammable Gas Sensor Market)では、セグメント別市場規模(種類別:分子特性センサ、非分散型赤外線センサ、触媒ガスセンサ、その他;用途別:商業用、住宅用、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ …
  • 循環水耕栽培システムの世界市場
    循環水耕栽培システムの世界市場レポート(Global Recirculating Hydroponic Growing System Market)では、セグメント別市場規模(種類別:深層水培養(DWC)、養液膜法(NFT)、その他;用途別:ガーデニング、農園、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国 …
  • 非アルコール性脂肪肝炎(NASH)バイオマーカーの世界市場
    非アルコール性脂肪肝炎(NASH)バイオマーカーの世界市場レポート(Global Non-alcoholic Steatohepatitis (NASH) Biomarkers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:血清バイオマーカー、サイトケラチン-18(CK18)マーカー、炎症マーカー、その他;用途別:病院、診断センター、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動 …
  • 世界のLED調光モジュール市場
    当資料(Global LED Dimming Module Market)は世界のLED調光モジュール市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のLED調光モジュール市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ノブ/スライダーコントロール、タッチコントロール、リモートWifiコントロール、リモートBluetoothコントロール、その他;用途別: …
  • 携帯型デジタル露出計の世界市場
    携帯型デジタル露出計の世界市場レポート(Global Portable Digital Light Meter Market)では、セグメント別市場規模(種類別:反射光、入射光;用途別:写真及び映画撮影、商業機関、製造工場及び倉庫、大学キャンパス及び学校、診療所及び病院、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました …
  • 世界のBluetoothバーベキュー温度計市場
    当資料(Global Bluetooth Barbecue Thermometer Market)は世界のBluetoothバーベキュー温度計市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のBluetoothバーベキュー温度計市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:デュアルプローブ、シングルプローブ;用途別:家庭用、業務用)、主要地域別市場規模 …
  • ソーラータイルの世界市場
    ソーラータイルの世界市場レポート(Global Solar Tile Market)では、セグメント別市場規模(種類別:単結晶、多結晶;用途別:住宅、工場、オフィスビル、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア …